So-net無料ブログ作成
検索選択

天体の説明 [ホラリーの作法]

ここまではハウスを見てきたので、
ここからは天体の説明です!

まずは月です。
月は質問者の心理的側面を表しています。
病などをリーディングするときは健康状態です。
月がサインから出るときのアスペクトに注目しましょう。
これは問題がどのように帰結するのかということを表しています。

次に水星です。
ホラリーではこの水星は質問者をあらわしているとされています。
水星が逆行している時期ではないか、
良くないアスペクトをとっていないかに注目していきましょう。
特に水星は思考を司っているので、
質問者がどのように問題について考えているかも見えてきます。

そして、金星です。
金星は美を司っています。
美しく、調和をとっているものです。
または美食なども表しています。
逆行しているときは快楽に溺れているとも
読み取ることができます。

ここまでが太陽よりも公転周期が遅い天体になります。
これらはインフェリアーと言われ、
より個人的な意味を持つとされているのです。

次回は太陽から土星までのスペリアーをご紹介していきますね!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。