So-net無料ブログ作成

思い出のマーニーを監督した、米林宏昌さん [気になるアノ人のホロスコープ]

先日、「笑ってコラえて!」を見ていたら、ジブリ特集をやっていました。

新作の「思い出のマーニー」について、
特集していたのですが、なんと監督さんが若手なのだとか。

ジブリの中で次々と大役を任されている、米林宏昌さん。

ちょっと気になったので、ホロスコープを見てみました。

太陽がかに座で、月がさそり座。

両方とも水の星座ですね。

とても好き嫌いが分かれるというか、
ハッキリした性格だということが伺えます。

火星が牡羊座、
金星、水星が獅子座と
何かを進めるとき、コミュニケーションをとるときは
今度は火の星座になる。

今までとは違う路線、
宮崎駿さんが快活な女の子を描くのに対して、
米林さんは官能的な女の子を描くのは、
ここに起因しているのかもしれない。

我が道を、思いっきりジブリの中で
進むことができているのでしょう。

また、今までとは違ったことをやっていくことを
水瓶座の木星が応援しているのかもしれない。

ただ、自分よりも年上の人と仕事をするのが・・・と
インタビュー中で答えていたので、
その人たちとのコミュニケーションがやっぱり課題と
なっていくような星回りですね。

ジブリに新しい風が吹くことを応援しています!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。