So-net無料ブログ作成
検索選択
研究中のひとりごと ブログトップ
前の10件 | -

太陽も獅子座へ。 [研究中のひとりごと]

今月の16日に木星が獅子座へと移動しました。

そして、昨日は太陽が獅子座へと移動しました。

25日まで太陽と木星の位置がとても近い状態になるのです!


太陽は自己表現の星、
木星は拡大、発展の星です。

それが獅子座でとても近い位置になります。

太陽は1年かけて12星座を回っていきます。
木星は12年かけて12星座を回ります。

ということは、太陽と木星が近い位置にいるのは
1年で数日しかないのです。

特に25日は太陽と木星の位置がピタっと一致する日!
(ピタッ!っといくのは早朝です。)

なんかラッキーデーな感じです。笑

自分の内側から表現したいなと思うこと、
それを外へと表現していける日になるかもしれません。

どっしりと重みのある土星も順行に戻ったことで、
より安定的に自分がやりたいと思うことに挑戦していける予感なのです。

占いとローソク足 [研究中のひとりごと]

時間があると、ときどきFXをやっているわけなんですが、
ローソク足と占いの見方は似ているなと思いました。

なぜなら、大局だけ見ても、枝葉末節だけ見ていてもダメだからです。

1分毎のローソク足だけ見ていても、
10分毎のローソク足だけ見ていてもダメだということです。

この星座の何度にあるから、ということだけにこだわりすぎてしまうと、
本来の全体図も見落としてしまいがちです。

ちゃんと全体から詳細に、
詳細から全体にと見ていかなければならないと
改めて気づかされました。

さて、占いもFXもがんばります!笑

木星が獅子座へと移動! [研究中のひとりごと]

拡大と幸運の星と言われる木星。

その木星が本日、蟹座から獅子座へと移動します。

獅子の姿は、王者の姿。

それはまた光り輝く太陽を表します。


自ら輝く太陽はひとり、ひとりの自己とも考えられているのです。

だからこそ、木星が獅子座に滞在するときは
心の奥から「やってみたいな」と
思うことに取り組んでいく時と言われています。

周りをみて、歩調を合わせて進むのではなく、
あなただけの道を歩んでいくと、心から輝くことができ、
新たなチャンスが舞い込んでくるかもしれません。

ただ、自らの道を歩んでいくというのは易しいことではありません。
だからこそ、自分は何をもって、その道を進みたいのかと
しっかりとそこに意味を見出す必要があります。
その意味こそがあなただけの玉座になるのです。

それが見えてきたのなら、きっと拡大の星、木星もあなたを後押ししてくれるでしょう。

ぜひ、今日からの1年間、自らが輝けるような時を過ごしていきましょう!

今日は木星が蟹座の最後の日。 [研究中のひとりごと]

明日、木星がしし座に移動します。

と、そのことは明日お伝えするとして。

今日は木星がかに座にいる最後の日ということにフォーカスしようと思います。

カニを想像してみてください。
甲羅は硬いけど、中は柔らかいですよね。

その性質から外と内を分けると言われています。

また、水という性質から感情にも結びついているのです。

「頭で考えずに、自分の感情(心)で自分の居る場所を決める」

そんなことがテーマとなっていた1年だったでしょう。

心が「なんとなく嫌だな・・・」「居心地が悪いな・・・」なんていう
気持ちを持ったのなら、それは何かの合図かもしれません。

もちろん、その場を離れることもできますし、
その場を改善することだってできます。

それはあなた次第です。

木星移動までの1週間、最後のラストスパートで
さまざまなことが自分の内、外との関係で起こってたかもしれません。
中には身体に何らかの反応が出ていた人もいるでしょう。

できるのなら、少しリラックスする時間をとって、
自分を内省する時間をとってもいいのかもしれません。

それでは、いい日をお過ごしくださいませ!

占星術で見える豊かさ。 [研究中のひとりごと]

今、豊かさを追求した占星術のメニューを考案しています。

稼ぐということに対して、
アプローチの方法は人の数だけあります。

例えば、ホロスコープで「作家」が天職だと出ていても、
それが「ミステリー」作家なのか、「ロマンス」作家なのでは
成功するかしないかが異なってくるでしょう。

ホロスコープはあなたの稼ぎかたもあらわしているのです。

それが見えてきたら嬉しいと思いませんか?

ただいま、自分で実験中です。笑

明日は山羊座で満月です! [研究中のひとりごと]

今回の満月は山羊座で起こります。

山羊座の神話はパーンという牧神。

イタズラが好きなパーンを巡る話の数々には
さまざまな語源をみることができるのです。

例えば、エコー(響く)という言葉ですが、
これは森の妖精の名前からきています。
森の妖精エコーに恋したパーンですが、
その恋は叶わず、拒絶されてしまいます。
それに腹を立てたパーンは、
羊飼いを操り、エコーをバラバラにしました。
それが山にばらまかれたために、
山で誰かが声をあげると、
エコーが真似するようになったのだそう。

また、パニックという言葉も
パーンがイタズラ好きで他人を混乱させていた
ということに語源があるそうです。

そんな星座での満月。

山羊座は社会性を表しています。

それはパーンが牧神だからかもしれませんね。

社会性をあらわす星座での満月は
社会で何かしらの評価が得られるかもしれないことを
意味しています。

ちょうど1月1日に
山羊座で新月が起こりました。
もしかすると半年という時間をかけてきたことに対して、
結果が現れてくるのかもしれません。

木星が獅子座に移行するまで、残り5日。

満月の夜にゆったりと、
今までやってきたことを振り返り、
これからどのように生きていきたいかを
考えてみるのはいかがでしょうか☆

それでは、良い1日をお過ごしくださませ!

FX から感じる経営のコツ [研究中のひとりごと]

今、FX をやっているのですが、
買うときのタイミングをいつも逃してしまいます。

ローソク足を読んで、
「きっとこうに動くに違いない・・・」と
じっくりチャートを見ていると、買うタイミングを逃している。

そして、自分の予想どおりに動いていく。

この一瞬のタイミングをつかんでいくのが
経営者なんだなぁ~って思います。

占星術師は目の前の事象において、
まずは星を見て、自分と向き合って、
流れを読んでいく。

という悠長なことをしているので、
大きな流れをつかむにはいいかもしれませんが、
短期戦は向いていないのかもしれないですね。笑

みなさんは、タイミングをちゃんと掴んでいますか?

プロの占星術師として。 [研究中のひとりごと]

今日は「はっ!」とさせられたことを少し。

東洋占術を長年されているかたが発された一言。

「本を読んでできるレベルじゃ~ね~」

確かに、占星術についても
たくさんの本が出版されています。

自分の誕生日さえ知っていれば、
自分自身を本を見ながら占うことができてしまいます。

プロとして求められるのは、
本だけでは得られない知識。

それは師から弟子へと口伝で
受け継がれていくものなのかもしれませんね。

水星が順行にもどったら。 [研究中のひとりごと]

今日は占星術をつかったセミナーの打ち合わせ。

7月頭に水星が順行にもどったのだが、
やっぱり、順行になると今まで滞っていたものが
流れるように動き出す。

今日打ち合わせした人が言うに、
流れが戻ったとたん、水道が噴射を始めたのだとか。笑

それは新しいケースだなぁ~というか、
そういうこともあるのか・・・と思った。

ある地点から、ある地点の間を司る水星。

その交流がまさに今早くなっているのかもしれない。

みんさんもこれからやりたいことがあるのなら、
今から少しずつ始めていかれるのが良いと思いますよ☆

FX はギャンブルではないのね・・・ [研究中のひとりごと]

最近、FX にハマっているのだが、
今日は負け続けていた。

あ~1万円の損失出しちゃったよ~とため息まじり。

本当にその人の精神性が試されるのである。

FX と向き合うことで、
なによりもお金のブロックと向かいます。笑

「こんなんでお金稼いでいいのかな?」
「あ、損した!もととらなきゃ!」
・・・などなど。

心が乱れるわけですね。

心が乱れると負け続ける。

自分なりのルールや法則がないから、
根拠がないまま、グラフの上がり下がりだけみて、
取引を行っていく。

結果・・・。

8連敗・・・。

ここで、少し時間をとって勉強してみる。

今日はとりあえず、ローソク足チャートから。
いわゆるテクニカル分析というやつです。

「チャート」を見るのはどちらかといえば得意な方なのかもしれない。笑

そして、ずっと取引をしていくのではなく、
タイミングを見計らって、
取引をしていく。

すると、

7戦6勝1引き分け!

ようは出来るだけ負けないように組んでいくのがポイントなんですね。

来年の夢はタイで FX だけで、2ヶ月間生活をして、
学校に通うことです!

がんばろうっと!
前の10件 | - 研究中のひとりごと ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。